【買い換えなくても】革靴の履きジワが当たって痛いのが1,500円で全く痛くなった方法【大丈夫】

ファッション

ー!

履きジワが足の骨に当たって痛いっ!せっかく買ったこの靴…メルカリ行きか!?

というあなた!

以下の方法をちょっと試してみてください。
全く痛くなくなります。

自分も、無茶苦茶痛くて、リアルに5歩も歩けなかった靴があるんですけど、
ウソみたいに履けるようになりました!

結論

この2点のツールを同時に使ってください。

Amazon | ドクターショール ジェル インソール つま先用 (つま先の痛み緩和) 1足分(2枚入) | Dr.Scholl(ドクターショール) | 足用保護パッド
ドクターショール ジェル インソール つま先用 (つま先の痛み緩和) 1足分(2枚入)が足用保護パッドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

↑ロフトだと800円。

Amazon.co.jp

↑これは2mmと3mmを買いました。どちらのサイズも、左右セットで700円。

ちなみに自分は渋谷ロフトで買いました。

いきさつ 〜 ジャランスリワヤがあらわれた! 〜

先日、新宿伊勢丹メンズ館でジャランスリワヤを買いました。

YourFitってやつで3D計測してもらって、自分の足形に合ったジャストサイズの靴です。
(お財布的にもジャスト。笑)

キャップ部分を完全鏡面にしたいので、キャップにシワが入らないよう、シワ入れもしました。

履き下ろし初日は小1時間履いて大丈夫だったのですが、
2回目に履いた日に、シワが親指の付け根と関節の間に刺さるようになってしまいました。

履いて、

玄関出て、

鍵しめて、

5歩歩いたら限界。笑

お隣さんの部屋までしか歩けませんでした。笑

めっちゃショックでした。笑

「うわ〜。捨てないとアカンのかな?いや、鏡面磨きの練習用にするか?」

なんて思ったのですが、ググって、いろいろやってみました。

やってみたこと

リッチデリケートクリーム!→スリワヤには こうかが ない みたいだ…

まずはモウブレイのリッチデリケートクリーム。

Amazon.co.jp

以前スコッチグレインの靴で、
ボール部分の骨が痛かったり
カカト部分の靴擦れに悩まされたことがありました。
それが、このデリクリで一瞬で改善されたんですよね。

なので今回もそれを信じてひたすら塗りたくりました。
内からも外からも。

残念ながら全く効果はありませんでした。
ただスリワヤちゃんにたっぷりと栄養補給しただけに終わってしまいました。

靴ズレ用バンドエイド!→スリワヤには こうかが ない みたいだ…

これもスコッチグレインのかかと靴ズレには効いてくれましたが、
こんかいのジャランスリワヤには全く効果はなし。

かなりの強敵です。

この辺から、スリワヤちゃんのゴミ箱送りが脳裏によぎります。

ググってみると、中途半端な空間が原因らしい

スリワヤちゃんを救うべく、いろいろググってみたところ、
履きジワが当たることを「革靴に噛まれる」と表現するそうです。

そして、噛まれる原因は「足と革との間に中途半端に空間があること」とのこと。

方針はスペースを埋めることに決まりです。

ハーフソール5.5mm!→こうかは ない みたいだ…

靴ずれ対策やわらかクッション!→こうかは いまひとつの ようだ

渋谷へ繰り出しました。

ロフトと東急ハンズに行きましたが、ハンズの方が品揃えが多かったように思います。

ハンズでこの画像の下2つを購入しました。

右下の5.5mmハーフソールは厚すぎました。笑
履けへん。笑
あと、頑張って履いてもやっぱり痛かったです。

左下のやわらかクッションは、確かにフワフワしていて柔らかかったです。
形的に、うまく狙ったところに貼り付けるのが難しかったです。
うまく貼ると痛みは和らぎました!
歩けるようにはなりましたが、15m程度で引き返しました。
1時間は絶対履けません。

  • 5.5mmは分厚すぎる
  • 使いやすそうな形のクッションにする

という反省を踏まえて、再度渋谷へ。

画像の上半分のグッズを購入しました 。

ハニカムキュートジェル3mm,2mm!→こうかは ない みたいだ…

インソールに関しては、
また厚すぎたら困るので、念のため3mm,2mmの2サイズを購入しておきました。

しかしなんと効果なし!普通に痛い!

ジェルスポットクッション!→こうかは いまひとつのようだ

これはちょっと効きました!
でも、数時間で限界が来るだろうなという感じです。

あぁ、万策尽きた…

しかし、そのとき奇跡は起こりました。

5.5mmのインソールでは分厚すぎて思いつきませんでしたが、

3mmのインソールとクッションを同時に使えば何とかなるかも?!

と天啓を受けたのです!

「中途半端だと愚痴が出る。真剣だと知恵が出る」とはまさにこのこと!

ハニカムキュートジェル3mm&ジェルスポットクッション!→こうかは ばつぐんだ!

ついにやりました!

信じられないくらい、全く痛くありません!

歩けます!

私の懸命な救護活動の結果、ジャランスリワヤちゃんは九死に一生を得たのです!

プロジェクトX化決定です!

地上の星 / 中島みゆき [公式]

反省点

今回の「たたかい」は、靴えらびの時に避けられたかなと思います。

というのも、試し履きで

  • 足長(タテの長さ)のフィット感
  • 足幅(ヨコの長さ)のフィット感
  • 二の甲&三の甲(足の甲のうち靴ひもが通っている部分&蝶々結びする部分)のフィット感

までは確認したのですが、

  • 一の甲(足の甲のうちシワが入る部分)のフィット感

を考慮できませんでした。
これはシンプルに、経験不足です。

なので、
一の甲のフィット感まで考慮して、もうハーフサイズ下げた靴だったら、
噛まれることはなかったんじゃないかな?と思ってます。
(とはいっても、噛まれる時は噛まれるみたいですが…)

でも、あなたも私も、もう大丈夫です。
なぜなら、解決策がすでに見つかったのですから!

それでは、よい革靴ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました